カテゴリー「旅行・地域」の5件の記事

2005年12月 6日 (火)

湯布院と由布院

謎はすべて解けた!

というか、旦那に聞きましたw

こちらを参考にどぞです。

町名とインターチェンジが 湯布院、
駅名と温泉名が由布院
 

昭和三十年(1955年)に、由布院町と湯平村という
ふたつの町村が合併して
「湯布院町」になったらしい。

-------------------
追記 
以前説明を紹介していたサイトが消えていた為
Wikiへリンクを貼っておきました。

2005年10月 
挾間町、庄内町と合併し 「由布市(ゆふし)」
となって 「湯布院町」という自治体も消滅したようです。

2005年12月 5日 (月)

旅行まとめ

旅行の記事を再編集しました。
やっぱり携帯からの記事は見づらいかなぁってのと、
もっとちゃんと書いておこうって思ってw
写真も1つずつしか付けられなかったので。。。

以前に頂いたコメントはこちらに残してあります。
ありがとでした^^

【旅行日記】

九州旅行 1日目12/1
九州旅行 2日目12/2

九州旅行 3日目12/3

2005年12月 4日 (日)

九州旅行 3日目12/3

本日は一緒に来てる叔母が高校生の息子がいるので
目的地はやっぱり あそこですYO
太宰府天満宮
お決まりのコースですw

ここは人がかなり多かったです。
中学生っぽい子達と 高校生っぽい子達の団体が
特に目立って多かったけど
中学生は日本人だが 見かけた高校生のほとんどが
中国か韓国の方のようでした。
先日TVでも昨年から中国や韓国の修学旅行生に対する訪日ビザが
免除されて修学旅行で訪れる人が増えているという内容を見たので
あぁそのせいかな、、と。

200512031439000

その後 『宗像大社』を参拝。

付近でファミレスを探して昼食をとり 
その後 福岡空港へ

時間は早目だけどお土産屋さんも見たかったし。
 博多ラーメンを買わなくちゃだしw

何よりも 旅の締めくくりであたふたすると
旅行全体が疲れたカンジになるので
丁度いいかんじでした♪

200512061415000_2

お土産売り場は試食品がいっぱい!
ラーメン以外は買う予定はなかったんだけど
博多長浜ラーメンと博多屋台ラーメンを買い
博多ぽてと(スイートポテト)を買ってしまった(´▽`)

いつもながら妹企画の旅行はハードですが
楽しかった~♪

2泊3日も家を留守するのをOKしてくれた 旦那へ
旅行に行かせてくれてありがとね♪
そして、駅まで迎えに来てくれてありがとう♪
うれしかったです☆

お薬は飲んでいたよ^^

2005年12月 3日 (土)

九州旅行 2日目12/2

ホテルの朝ご飯 めっさおいしかった><

200512020737000

ホテル四季見は めざましTVでも
朝食の取材をしたみたいだけど、
とてもおいしいのでお勧めですよん(^^)v

前の日の夜、御朱印を頂けなかったので
まずは『高千穂神社』へ参拝。

無事御朱印を頂いてきました♪

今日はあいにくの雨。


でも『高千穂峡』はmaple紅葉mapleで とてもキレイ!

200512020925000

雨で濡れてさらに鮮やかな感じです。
車を降りて少しだけ散歩をして また次の目的地へ移動。

天岩戸神社』へ行き参拝。
その後は遊歩道を通って仰慕窟にも行ってきました。
いやぁ、、運動不足だとここの坂道は結構キツイです^^;;;
6月に引越ししてからは、日々の買い物で坂道を
歩いてるので 以前よりは楽かなw

(引越し前だったら 途中行き倒れてたかもwwwww)

ここからは車で大移動。
阿蘇に向かいます。

カーナビ頼りでで進んで行くと 
  ホントにここでいいのだろうか?な道へ

そのまま進むが 途中のY字路で 

【←ミキサー車搬入口 →○○事務所】みたいな表示が

しかもミキサー搬入口のほうへ移動すると

ナビの地図にない道へと・・・



えー どゆこと???




Y字路まで数メートル バックし地図とにらめっこをしていると
事務所と書いてある方向から1台のトラックが。
そしてトラックのおっちゃんが声をかけてきました。

おっちゃん 「カーナビみながら来たのか?」
ええ、その通りです。なんだろ?

にあ達   「はい、そーです。」
おっちゃん 「阿蘇に行くのか?」
その通りです!!

にあ達   「そーなんですけど 道がわからなくなっちゃって」

おっちゃん ト○タのカーナビはダメだよ。
       
みんなここに入ってくる


にあ達   「!!!!!!!!!」

おっちゃん「高千穂までは戻れるか?ここをこーいくと ○○があるから
 そこを・・・・(略」

ホント助かりました><
教えてもらった道、とてもわかりやすかったです。

どーやら高千穂から同じように阿蘇に行こうとする車が
みんな同じようにこの事務所にやってくるらしい^^;;;
おっちゃん感謝です!! 
ト○タ車のレンタカーだったので これもいつものだな。と思って
きっと教えてくれたのでしょう。
事務所の人達も心得ているんでしょうけど 大変だな・・・。

くねくね山道を登り景色に感動しつつも靄がだんんだん多くなって来て
視界が悪い・・・。

200512021314001

無事に阿蘇山につくと 雨も一段とひどくなって来ました。
それでも火口見学に行こうとロープーウェイ乗場へ。

受付の人に
「今日は火口付近ガスがひどいから付近一帯まで
 行けないので見れないけどいい?」と 聞かれる。

火口付近は 温度も3℃とか・・・。
火口が見たくてここまで来たので それじゃなぁ、、、、。

途中迷子になったりで時間も大幅にオーバーしているので
諦めようと山を降ることに。

ふと見ると『阿蘇山頂神社』が
中には入れないけど せっかくここまで来たのだから・・ってことで
鳥居のとこから御参り。

途中の草千里も楽しみにしてましたが
靄(ガス?)のせいで あたりは真っ白1m先すらよく見えない状態で
残念でした。

その後はまた山道ww

やまなみハイウェイを通って湯布院へ。
・・・の はずでしたがしばらく進んで行くと

【この先チェーン規制】

え?え?え?
  えーーーー( ̄□ ̄;)!!!!

たしかに寒いけど・・・。雨降っているけど・・・。
凍ってる??(´・ω・`)

まぁなんとかなるんじゃないかな、、。
安易な気持ちでそのまま進んでみる

、、、と

チェーン装備場みたいなところに 雪の塊みたいなものが
ゴロゴロと、、。
しかもかなりそこはぬかるんでいました。

うーん、、。

そのまま少し進んでみる。


ぐあっ!
道路の両端が雪景色に変わってきました

こ、、こりは ヤバイわよね、、。


交代で運転をしている妹と相談の結果
ひきかえして別ルートを探すことに。

来る途中に三愛レストハウスがあったので
WC休憩を含めてそこに寄って道を聞いてみる。

「すみません湯布院に行きたいんですが
 チェーン持ってなくて。チェーン規制がなさそうな道で
 湯布院に行ける道ないでしょうか?crying

バイキングレストランの様なところのレジにいたお姉さんに
道を教えてもらい
黒川温泉>七滝>川底温泉 の方面を通過するルートに
途中 【はげの湯】をいうところを見つけ
どんな温泉だろうwwwって話題で盛り上がりましたw

そしてなんとか湯布院へ。
由布院・・・湯布院・・・書き方が2通りあるようだけど
違いはなんだろ?妹からの質問に答えられず
謎を抱えたまま 『ゆふいんホテル秀峰館』に宿泊w
(ホテルの人にでも聞いてみればよかったかw)
無料で他のホテルの湯めぐりも出来るチケット付の旅行だったのですが
残念ながら到着時間がPM5時(ほとんどの温泉はPM3時まで><)
唯一行けそうな場所ってことで『ゆふいん山水館』へ
もう少し遅い時間まで湯めぐり出来るとうれしかったけど。

お薬は飲んだよ。
ってことで2日目終了。

2005年12月 2日 (金)

九州旅行 1日目12/1

200512011316000

昨日は旅行1日目で宮崎へ

街路樹からして南国ムードなだけに、暖かいです。
寒いと思って着てった薄手のセーターが無駄に暑い(>_<)

空港からはレンタカーを借りての移動です。

最初は鵜戸神社を参拝。

今回の旅は 母の意向で【神社めぐりと温泉】が目的です♪

200512011110000

ここには、亀岩というものがあり背にある升型のくぼみに
運石を投げ入れ入ると運が開けるとのこと。
300円で運石を5個 つまり5回チャレンジが可能。

ってことで早速挑戦!
妹は岩にあたって割れたカケラがはいったみたい。
にあは…届きもしなかった( ̄□ ̄;)!!

母に
そういうものは参拝してからやるもんよw
と言われる。

たしかにおっしゃる通りcoldsweats01sweat01

200512011354000

その後は青島へ行き『鬼の洗濯岩』を見て
青島神社』を参拝。


そして高千穂の旅館『ホテル四季見』へ
(お風呂はいまいちでしたが食事はかなり
 おいしかったです♪とても満足できましたよん。)

食事をとったあと、ホテルが出してくれる車に乗り
高千穂神社の夜の御神楽をみに行くことに。

200512012009000

にあ達は御朱印帳を持っていて 
神社を参拝した時にはその神社の社務所で
御朱印を押して貰います。

  ん~、スタンプラリーのお守り版だと言えばわかるかな?w
  (各神社によって御朱印料が違いますが300~500円程度なので
   旅行などで神社に行く事がある方は記念にもなるのでお勧めですよん
   地元などの小さな神社でも大抵は押して貰えます。)

高千穂神社は夜は御朱印の受付をしてないとの事なので
また明日こよ~っと♪
ホテルに戻って温泉に入ると1日の疲れがどっと出てきて
就寝。ぐっすりと眠れましたw

一日目終了。

おくすりもちゃんと飲んでいたよ。

次回リーヴ時間

Twitter

無料ブログはココログ